完全手作り味工房 彩彩 岩手県から産直お米(EM農法)や旬の産直野菜、手作り惣菜やおすすめ商品の通販・お取り寄せ

手作り味工房 彩彩
彩彩のプライド
お取り寄せ
産地直送
店舗のご案内
彩彩の栄養ドリンク
フェイスブック
ご注文・お問い合わせ
HOME > 彩彩のプライド
大切な人に食べさせたい料理
 盛岡開発により郊外化が進む一方、中心部の空洞化が懸念され始めた平成14年(2002年)、「岩手県中小企業団体中央会」により「地域貢献と集客が期待できる店づくり」のモデルケースとして企業組合彩彩が運営する「手作り味工房彩彩」がオープンしました。産直野菜、地元のもち菓子などを取り揃え、手作りに徹した総菜や弁当を販売するスタイルは特に近隣の一人暮らしのお年寄りに支持され、次第に客足を伸ばしていくことができました。
 その頃私はスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの弁当に使用する総菜メーカーに勤務。大阪や東京で弁当製造工場やバックヤードでの作業応援、外食の市場調査などを行い、現在の食の状況を垣間見てきました。
 そんな私に転機が訪れます。「手作り味工房彩彩」の経営を民間にゆだねるという話が持ち上がったのです。オープンしてから半年ほどのことでした。一念発起し地元に戻り会社を取得。安心を追求する店の特色を一層強める努力をしてきました。「その食べ物がどこのだれが作ったのか、原料はどこのものなのか。所在のはっきりした食品でなければ安心と謳ってはいけない」。この思いは創業当時から変わることはありません。以下に彩彩のこれまでの取り組みについて詳しく述べさせていただきます。
【※「私」とは彩彩の坂本店長のことです】

県産・国産原料統一への道のり

県産・国産食材へのこだわり オープン当時から彩彩の根幹をなす信念「本物の手作り」であるということです。
ただ最近の食品表示偽装問題などを考えても、ただ手作りというだけでは安心と言えなくなってしまいました。
 彩彩は平成16年から野菜、畜肉、乾物にいたるまでは岩手県産もしくは国産であること必須条件にし、安心・安全のレベルを引き上げることに尽力しました。
 その結果、野菜・肉類は全て100%国産、県産原料に統一することができました。特に岩手は食材に恵まれていることもあって、年間を通して主に県産原料を使用することができています。彩彩畑で収穫される無農薬野菜も活躍しています。
 魚介類は平成23年から普代村の新鮮魚介類を使用することができ、それまでほとんど外国産だった魚部門を大きく国産原料に移行することができました。東日本大震災以降、大変な被害をこうむった三陸の被災地の方々が大変な頑張りで当初の予想を大きく覆す復興スピードを実現させたことにはただ驚きと感謝でいっぱいです。彩彩でも三陸の商品は多数販売するとともに、お弁当やお惣菜となってご提供し、皆様に喜ばれています。

本物の手作り 肉、野菜の国産・県産原料への移行はそれほど困難ではありませんでしたが、特に乾物については国産・県産原料への移行は思いのほか困難でした。乾燥シイタケや乾燥ひじき、切干大根など様々ありますが、中国産や韓国産などの廉価品が多く出回っており、国産との価格差が非常に大きく、コスト大幅増になっても切り替えるか、全く使用しないかの選択を迫られることになりました。彩彩は年配のお客様も非常に多いため、和食中心の彩彩のお惣菜を変えることはせず、結果的にコスト増でも使い続けることにいたしました。乾燥ひじきや国産シイタケは中国産の3倍以上もするため、当時は泣く泣く使用していました。
 今現在はちょっとくずれた遠野村産の乾燥シイタケや県産でも良い物を手ごろな価格で作っている住田町産の切干大根を使用しています。乾燥ひじきはいまだにとても高いので時々使用する程度にとどめています。
 国産肉は地元のお肉工場から直接仕入れています。国産のお肉と外国産のお肉に大差はないと思われがちですが、実際に食べてみると国産肉は圧倒的に臭みがないのが分かります。お子さんにはできるだけ国産のお肉を食べてほしいと個人的に願っています。
 野菜については契約農家からの仕入れが主で、どうしても県産でまかなえない野菜は市場で仕入れています。契約農家の方たちにはご苦労をおかけしております。先ほども述べさせていただいた通り「彩彩畑」にて完全無農薬野菜も栽培しています。
究極の安心安全とはどういうことなのか追求する日々であります。
 主な原料については『彩彩の厳選素材』にて述べさせていただいておりますので是非ご覧ください。

製造方法について

 製造方法といっても彩彩の場合はお母さんが家で作る作り方そのままです。
ただ最近は缶詰や冷凍加工食品、外国産冷凍カット野菜などもかなりの種類が出回っており、そういうものを使用している方もいますので、そういったお母さんたちよりは彩彩のほうが手作りしていると言えます。

添加物について

 添加物を加えることは一切しておりません。冷凍コロッケやフライなどの冷凍加工品、冷凍カット野菜などは一切使用しておりません。コロッケはじゃがいもを蒸かす工程から、野菜は切るところからきちんと作っています。ハムやウインナーなどの畜肉加工品については添加物が多数使用されていますので、最近では完全無添加自家製ハム・チャーシュー(もちろん肉は国産)を作って使用するようになりました。


お惣菜・お弁当について

 選ぶのが楽しいように少しずつたくさんの種類を販売するようにしています。スーパーなどのお惣菜と比較していただきたいのですが、当店の完全手作り惣菜は全く味が違います。きちんと作るとこうなるのだなと実感していただければ嬉しいです。
彩彩がつくる『完全手作りお弁当』の一例
※EM農法については「彩彩の産地直送」にて詳しく説明しています

彩彩の近況について

 現在は宅配事業に力を入れています。エリアはまだ狭いですが買い物に行くのが困難な方たちに重宝されています。利便性をさらに高めるため、地元の魚や国産肉、岩手の手作りパンの販売もスタートしました。さらに利便性を高めるための工夫を行ってまいります。「彩彩の味を全国へ」を目標にさらなる精進をしてまいります。
このページのトップへ
手作り味工房 彩彩
手作り味工房 彩彩
〒020-0878 岩手県盛岡市肴町6-10 ホットライン肴町
TEL/FAX:019-652-0939
営業時間/ 10:00~19:00
定休日/日曜・祝日
手作り味工房 彩彩